スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
おめでとう!
今日はラスティのお誕生日ですね。
7歳ですか・・・
元気で家庭犬生活をエンジョイ中でしょう。


 


ラスティはわが家で協会から預かった2頭目の繁殖犬です。
ゴールデンレトリバーの男の子。
I、I-2、T胎のパパです。

とっても甘えん坊で、一人が大嫌いのワンコでした。
甘えん坊のラスティ、懐かしいですね。
側へ来てはずーっとナデナデを要求する。
いつもニコニコ、人の側が大好。

ラスティ、あなたの仔たちは色んな所で活躍してますよ。
あなたもいつまでも元気で長生きしてネ。

7歳のお誕生日、おめでとう!!



ラスティの日常 10:22 comments(2)
ラスティ
連休の谷間の今日明日、わが家はカレンダー通りですので仕事です。
連休後半も何も予定のないわが家ですが、テレサ連れでどこかへ行こうかと考え中。

1

先日のこと、ラスティのPWさんへお電話をさせてもらいました。
ラスティはとっても元気にしているそうです。
2頭の先住犬とも仲良くしているようで、すっかり群れのボスになってますよと仰っていました。
あのラスティがボス??ってちょっと以外でしたが、でも上手くやっているようで安心しました。

2

時々ラスティのあの笑顔が懐かしくなります。
連休中は都合が合わず会いに行けませんが、いつかまた会える機会もあるでしょう。
その日まで元気でいてね。

3 
ラスティの日常 14:37 comments(0)
ご報告です
テレサがわが家に来て2ヵ月が過ぎました。
と言う事はラスティが協会へ戻ってから2ヵ月が過ぎたんですね。
そんな今日、やっと嬉しいご報告が出来ることになりました。
先日のブログでお知らせしていた嬉しいご報告です。

皆さんにご心配をいただいていましたラスティですが、やっと落ち着き先が決まり新たな生活が始まりました!!

私達が一番望んでいたご家庭で、ラスティがラスティでいられる場所・・・
今頃は懐かしいお家で大好きなご家族に囲まれ、あの笑顔が満開でいることでしょう。

1

ホッとしました。。。
ずーっと気掛かりでしたので、良かった〜!!

ラスティ、良かったね。
長い犬舎生活だったけど、待った甲斐があったね。 
これからは家庭犬として楽しい幸せな犬生を送ってね。

ご心配頂いた皆さん、ありがとうございました。
ラスティはパピー時代を過ごしたお家で家庭犬として新たな一歩を踏み出しました。

2

そしてもう一人気掛かりだった仔ココのその後ですが、先日久し振りにココの幼馴染のワンちゃんのママさんへご連絡させてもらいました。
3.11の震災時の原発事故で被害が心配されている地域で生活されています。
ご無沙汰してしまっていましたが、皆さんお元気そうでホッと一安心しました。
一日も早く元通りの安心した生活を取り戻せることを祈っています。

そして、ココも元気にしているそうです。
良かった。。。
元気ならそれだけで何よりですね。
「あなたの仔供たちはみんな元気にしていますよ」とココに伝えて下さいとお願いしました。

1

ココ、ラスティ、これからも元気で、長生きしてね。
あなた達の幸せ、いつまでも祈っていますよ。
ラスティの日常 17:27 comments(8)
送別会
今回の台風では多くの方が犠牲になられたようですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。



台風の影響で心配していたお天気も、なんとか雨に降られずに済んだ今日、たくさんの方とワンコ達がラスティにお別れの挨拶に来てくれました。

ラスティとココの一番最初の仔イッシュ、そしてイッシュのおうちの新しい家族ボルゾイのかなでちゃん。
イッシュとかなでちゃんは、セラピードックとしてこれから一緒に活動をしていくのだそうです。
素晴らしい事ですね。
ご活躍をお祈りしていますね。

ラスティとイッシュ
ボルゾイのかなでちゃん

イレーネとイネスのPWさん宅のプレシャスちゃんとパブロ君も来てくれました。
わが家にはイレーネやイネスと一緒に何度か来てくれていますので、「勝手しったる・・・」的なところがまた嬉しい♪

パブロ君とプレシャスちゃん

イエルのPWさんと二人のお嬢さんにも来ていただきました。
ラスティはイエルのPWさんご家族が大好きでしたので、とっても嬉しそうでしたよ。

それから、T胎のタミとトムも来てくれました。
T胎のみんなとはこれから一緒に遊べる機会を作っていけたらと思っていたのに、思いも掛けずに早い引退になってしまいましたので、それもできずにお別れになってしまいます。
でも、最後にいい思い出ができました。

タミとラスティ
トム

皆さん今日は遠い所ありがとうございました。
ラスティの背中のリュックにまた一つ楽しい思い出が増えました。
ラスティは、皆さんのこと、仔供達のこと、どこへ行ってもきっと忘れないことでしょう。

みんな今日はありがとう!
ラスティの日常 18:48 comments(0)
穂高ドックラン
このところの愚図ついたお天気も一転夏の晴れ間の戻った今日、ラスティが我が家に来る前にお世話になった埼玉のボランティアさん方からお誘いをいただいて、穂高ドックランへ行ってきました。
ラスティは埼玉時代に何度か行っていますが、私達には初めての穂高ドックランでした。

ラスティの新しい旅立ちの前に、3年間お世話になった埼玉のボランティアさん方に会わせてあげたいなと考えていました。
そんな時に私の気持ちを察していただいたかのように、ドックランへのお誘いをいただいて、とっても嬉しかったです。

私達が始めてお会いする方々にも、「ラスティ、久し振り!」ってお声を掛けて頂いて、ラスティは人気者だったんだなぁ。。。と改めて感じました。

穂高ドックラン

ラスティの元BWさんご家族もいらっしゃって、ラスティとの久し振りの再会をしていただきました。
ラスティ、とっても嬉しそうでしたよ(^^)
会っていただきたいと思っていましたので、こんな機会を作っていただいて、本当に感謝です!!

まだパピーですのでドックランで一緒に走り回ることはできませんでしたが、T胎のタミも来てくれました。
T胎には会えずにさよならかと思っていましたので、思いも掛けずタミとツーショットの写真が撮れて良い思い出ができました。
そうそうT胎のパピークラス、ラスティの手術翌日の20日に行われたはずが昨日の27日に変更になっていたらしく、知っていたら最後にみんなに会わせてあげれたのに・・・(;_;)
すごく残念です。

親子ツーショット

集まったワンちゃんは総勢11頭。
これだけの頭数ですので、集合写真を撮るのも大変。
何とか写真は撮れましたが、ワンちゃんたちのお名前が覚えられない^^;
なので、ごめんなさい集合写真だけ載せますね。

集合写真

今日はお誘い下さって、本当にありがとうございました。
ラスティもとっても嬉しそうでしたし、私達もとっても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
ラスティはこんなに皆さんに愛されているのだから、きっと素敵なご家族が見つかって、幸せな犬生を過ごしてくれることでしょう。
今日はそのことを改めて確信しました。

今日はありがとうございました。

またどこかでラスティと出会うこともあるかもしれません。
その時はまたラスティをよろしくお願いしますm(__)m 
ラスティの日常 19:03 comments(8)
抜糸してきました。
先週の金曜日に去勢手術を受けたラスティですが、あれから一週間後の今日無事抜糸になりました。
術後も食欲の戻った2日目からはとっても元気で、散歩を控えた事以外普段と変わりなく生活していましたよ。

ラスティが繁殖犬として我が家で過ごした間は、「やっぱり繁殖犬ね!」って言う行動がありましたが、去勢手術によってその行動がなくなるかというとどうやらそうでもないらしく、ラスティの個性として残っていくようです。

でも、ラスティは男の仔の繁殖犬としては穏やかな仔でした。
素直でしたしね。
そして何より天真爛漫で、あの笑顔にはずいぶんと癒されましたよ。

ラス

家庭犬になっても、その笑顔を絶やさず、新しいご家族の癒しになってくれる事を願っています。
ラスティの日常 17:04 comments(0)
引退
ラスティの去勢手術ですが、先週の金曜日に無事終りました。
動物病院へはその日の朝に連れて行って、夕方にはお迎えでした。
抜糸は一週間後だそうです。

さすがに手術当日は元気がなく、歩き方もなんだかバランスが悪そうに歩いていました。
食欲もなく昨日までフードをまったく食べようとしませんでしたが、今朝になってようやく食べてくれましたし、笑顔も戻っていつものラスティに戻りました。

元気です♪

4年間の繁殖犬生活、お疲れ様でした!
余生と呼ぶにはまだまだ若いこれからの犬生です。
楽しく幸せな家庭犬生活が待っている事でしょう。
本当にお疲れ様!!
ラスティの日常 17:22 comments(2)
突然ですが・・・
去年のちょうど今頃、ココの突然の引退報告の記事をこのタイトルで書いてから一年。
偶然にも去年と同じ時期に、今年も「突然ですが…」のタイトルの記事を書く事になりました。

そう・・ラスティの繁殖犬引退が決まったんです。

急ですが、明日去勢手術に行ってきます。
5月に5歳の誕生日を迎えたばかりですので、繁殖犬としてはちょっと早い引退ですね。
でも、17頭の仔供たちを残しましたし、凍結精子も採ってありますので引退した後もまだまだ子孫が増える事もあるかもしれませんよね。

それに、パピーのT胎の中から誰か繁殖犬が出るかもしれません。
ラスティの血は、これからも受け継がれていく事でしょう。。。


そして、ラスティの引退後のことですが・・・

去年の10月にラスティを預かってからずっと、そのことは考えてきました。
5歳の誕生日を迎えてから幾度となく採精に呼ばれましたので、この採精が済んだらもしかして…とも考えていました。
ですので、ラスティの引退後の事は夫婦の間で何度か話し合っていました。

そんな時協会からラスティの引退の話と、その後に我が家に預かってほしい女の仔の繁殖犬の相談を頂いたこともあって、私達の心が決まりました。

結論から書きますね。
ラスティは繁殖犬を引退した後協会へ戻ります。
そして、新しいボランティアさんの元で家庭犬としての犬生を送る事になります。
我が家は・・新たにまた女の仔のBWとして出産子育てのお世話をします。
この女の仔の繁殖犬、またまた不思議な縁を感じる女の仔なんですよ。
そのことは、また後日…

ラスティは手術後新しい家族が決まるまでは我が家にいます。
術後の安静期間もありますので、どこへも連れて行ってあげられそうにありませんが、我が家にいたことを楽しい思い出にしてもらえるように残りの日々を過ごしたいと、今は考えています。

ラス

T胎の入学までをラスティと見守れなくなってしまいましたし、訓練中のI-2胎の今後を一緒に見届けられなくなってしまいましたが、私達も色々と考えての結論ですのでご理解いただけたら幸せです。
ラスティやココの分まで、仔供たちの未来を私達が見守らせてもらいます!!
ラスティの日常 16:48 comments(6)
初対面
青空の広がった台風一過の今日は、とっても涼しくて半袖では寒いくらいの一日でした。
ずっとこんな風に涼しいといいのだけれど…

そんな今日は、お宮参り以来久し振りに孫ちゃんがやって来ました。
明後日で生後2ヶ月になる孫ちゃん。
手足もぷっくりとしてきて、赤ちゃんらしくなってきました。
と同時に重くなっていて、抱っこしていた手が今筋肉痛です^^;

そう言えば、お宮参りの時はラスティをステイさんにお願いしていたので、今日は孫ちゃんとラスティの初対面になりました。
主人に抱かれた小さな子を見るなり、興味津々のラスティ。
ミルクのにおい、初めて聞く泣き声、みんなの注目の的…
「なに? なに?? なんなの???」って感じで、ソワソワソワソワ気になって仕方がないと言う様子でした。
孫ちゃんがもう少し大きくなったら、一緒に遊んでもらえるかな…

ラス


話は変わりますが、耳が汚れやすいラスティは耳の洗浄が欠かせません。
先日洗浄液をもらいに動物病院へ行った時の事。
「暑いので水に濡らすタイプのバンダナを首に巻いている仔がいるけれど、蒸れて皮膚炎になるワンちゃん多いから気をつけてね。」

それは気がつきませんでしたね。
暑くてかわいそうだとしてあげた事が裏目に出てしまっては大変。
気をつけないと!
皆さんも気をつけてあげて下さいね。 
ラスティの日常 18:27 comments(0)
明日は…
明日の日曜日は、久し振りにイベントのお手伝いに行ってきます。
鹿沼市の饗茶庵・アンリロ付近「ネコヤド大市」での募金活動です。

ラスティは現役の繁殖犬のため、参加する他のワンちゃんの関係でイベントにお邪魔できないこともあります。
今回は久し振りに協会からお声がかかりました。
お天気がちょっと心配ですが、多くの方に足を止めていただけるといいなと思っています。

お時間のある方、ぜひお立ち寄りくださいね。

ラス 
ラスティの日常 15:49 comments(0)
1/3 >>
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

☆「あったらいいな♪」のワンちゃんグッズが見つかるかも。。気になった方はポチッと☆
NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other